2014年6月22日

「パパぁ、今日はフットボールなんか行かないで、どっかにお出かけ連れてってよぉ」ごもっともな5歳の娘の言葉に背を向けて、降りしきる雨の中、横浜タイタンズさんと東海シーガルズさんとの合同スクリメージに向いました。横浜タイタンズさんが手配してくれた横浜市内のグラウンドはとてもきれいな天然芝で、テンションはかなり上がりました。残念ながら、スクリメージのスケジュールを半分ほど消化したところで雨足が強まり、グラウンドをこれ以上傷めてはいけないとの判断から終了となりました。

素晴らしいグラウンドを手配してくださった横浜タイタンズさん、ありがとうございました。そして、今日は対戦できなかった東海シーガルズさん、鎌倉ボウルでの再戦、よろしくお願いします。

ラザロは激しい雨の中でオフェンスもディフェンスもそれなりにきちんとプレーできていたように思います。これは春初頭から少ない人数ながらも地道に練習を重ねてきた成果だと思います。パントミスからの失点は、昨年度の決勝でも犯したミスなので、これは今後しっかりと修正しなければならないと思います。ただ、今日みたいなせっかくの機会に問題点を見つけることができても、主力メンバーに欠席が多いと、それを上手く修正できないという声がでています。シーズン開幕まであと10回程度しか練習する機会がないので、そろそろみんなで由比ガ浜に集まって、きちんとしたメージ形式の練習もやろうではないか。今日も有望な新人が2名入部してくれましたが、練習に参加している大部分が新人と復帰組というのではちょっとお寒いです。秋のシーズンに向けてそろそろ全開でいきましょう。

新メンバー募集中です。

お問い合わせは鎌倉ラザロ事務局(E-mail : lazarus@kamakura-lazarus.comまで。

#4

2014年6月24日 | カテゴリー : teamreport | 投稿者 : lazarus